芝生がある光景

家購入時などにおいて夢描く庭の芝生

マイホーム購入時において思い描くのは庭は芝生で青々とした光景です。また芝生がない状態で庭の雑草抜きに負われる週末などがあると、芝生でも引けばこの苦労から脱せられるのでは思い芝生を植える人も多いかと思います。芝生は奥が深く手入れもかなり必要となりますが、しっかり管理すれば人もうらやむ庭となります。その管理の一つに雑草の除去があります。芝生を植えると雑草はは得ない印象がありますが、負けずに雑草は生えせっかくの景観を損ねることが良くあります。タンポポやシロツメグサなど多種におよび、やはりこまめに雑草は抜く手入れが必要です。雑草の生長は早くまた強く生きているため根元から完全に抜いてしまうことが必要です。しかしせっかくの芝を痛めることもあるため芝生に生える雑草専用の除草剤を使用して手入れを行う予定しておくほうが賢明かと思います。

一般的に多い高麗芝(日本芝)で綺麗に植えましょう

芝は一面青々としているとそれはすばらしい景観となります。剥き出しの庭で過ごす生活より、芝を刈る姿も一つ上級な家庭を思わせ自身の家にも箔がつきます。ちょっとした雑草であれば芝刈り機でも刈れてしまうため、芝刈り機があると景観が格段とよくなります。泥跳ねなども防げるため壁やにわに置物やウッドデッキなどがある場合泥汚れの心配が軽減されます。雨が降ったときの見栄えは、芝生がないときに比べるとかなり違うと思います。手入れも勿論大変なのですが、綺麗な自身の庭を見渡せればその手入れの努力も報われた達成感で満ち溢れます。いまでは芝生の手入れ用のアイテムを多数販売しているため、思うより手入れの作業は軽減されると思います。子供と庭の芝生の上に腰掛けて話をしたり、遊んだりと夢膨らむ環境だと思います

このエントリーをはてなブックマークに追加